未就学児に習わせたい!おすすめの習い事

お子さまの習い事を一緒に考える総合情報サイト

未就学児に習い事は必要なのでしょうか?

今人気の習い事(男子編)

・水泳
水泳は全身運動なので、運動神経発達の促進や体力作りにも向いています。
幼児期に始めることで水への恐怖心を無くすという効果も。

・英会話
英会話は年齢、男女問わず人気の高い習い事です。
幼児期から英語に親しむことで、大人よりも柔軟に発音を聞き分け、言い分けることができるようになるそうです。
また、英語という勉強科目ではなく、言語として触れることができるということも大きな利点となります。

・体操
体操教室では全身を使って運動することができ、テレビやゲームによって運動不足になりがちな子供たちの体力作りや運動能力向上に役立ちます。
小さな頃からマット運動などを行うことで、怪我をしにくい柔軟な体を作ることができます。

・サッカー
サッカーの最大の特徴は、チームスポーツであるということ。
仲間たちと切磋琢磨し合うことで、協調性を身につけられます。
小さな子供でも、比較的スポーツとして成立させやすいという特徴もあります。

今人気の習い事(女子編)

・ピアノ
昔から変わらず人気のある習い事です。
音を聴き分け、手指はもちろんペダルを踏むことで足も使うため、聞き取る能力や感覚機能の向上が見込め、最近では語学を学ぶ上でも有利になるというデータもあります。
他の楽器への応用もきくので楽器への入り口としてもおすすめです。

・英会話
やはり男女問わず人気です。
学校での英語教育は、特に「話す」ことが重視されていきます。
小さな頃から始めることはやはり大切ですね。

・書道
地味ですが、将来必ず役に立つ習い事です。
きれいな字は一生の宝物になります。

・水泳
これも男女問わず人気の習い事です。
学校の授業では泳ぎをマスターするのは難しいため、水泳教室で泳げるようになることはとても有利になります。

・バレエ
運動が得意になる、姿勢が良くなる、また程よく筋肉が付きすらっとした体型になるなど、多くの効果が期待できます。
上品で優雅な動作を小さい頃から身につけることは大きなメリットです。